09 // 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31. // 11

超強力魔術情報

魔術極奥秘儀実践マニュアル基本編
魔術極奥秘儀実践マニュアル基本編
魔術の基本について徹底的に解説してます。これによって巷では知られてない基本事項を知ることはもとより効果的な儀式を遂行することも可能です。

ソロモン大鍵の惑星護符全44枚カラー画像と使い方
ソロモン大鍵の惑星護符全44枚カラー画像と使い方
ソロモンの大鍵全護符をカラーで公開しています。また使用方法も詳しく解説。これによって即効果が高い護符魔術の実行が可能です。

奇門遁甲造作法で護符を強力チャージしてあり得ない効果を得る方法
奇門遁甲造作法で護符を強力チャージしてあり得ない効果を得る方法
奇門遁甲造作法を利用して護符を強力充填する方法を説いた内容です。護符・方位・応期を利用します。費用はほぼかからず実行できます。一戸建て、マンション問わずに実行可能です。

七惑星禁断の本格魔術 -あなたの願い事は全て叶う
七惑星禁断の本格魔術 -あなたの願い事は全て叶う
7惑星の本格魔術をオイル等の作り方から徹底的に解説。どんな目的にも対応できます。

占いの応期について 

応期とは占った結果の事象がいつ表れるか、その時期をいいます。

例えば

・あの人といつ結婚できるか?

・いつお金が手に入るか?

などを占った場合、この『いつ』を応期というんです。

ただし入学試験のようにあらかじめ日時の決まっていることの結果を占うような場合は特に応期を考える必要はありません。



占った結果が吉であれ凶であれ、直ぐに結果が表れてくる場合は少なく一定期間たってから結果が表れてくるケースがほとんどです。

ですので、占いの吉凶が表れる応期を判断しなければならないんですが、これが実は一番難しいんです。


例えば東洋占いは十二支で応期を判断するケースがほとんどですが、辰が応期と出たとして、辰には辰時・辰日・辰月・辰年とあるわけです。

そうすると占いの結果が出るのは、数時間後かもしれないし、数日後かもしれないし、数ヶ月後かもしれないし、あるいは数年後かもしれません。

つまり吉凶が表れるのは最大12年後の可能性もあるわけです。十二支ですから。


この応期によっては占いの結果が悪くても実際は悪くならないケースもあるんです。

例えば恋愛について占ったとして、結婚を考えているよう場合ですと応期が年月日時のいずれであれ凶の結果というのは非常に好ましくないわけです。

逆にセフレとの今後を占ったとすれば、たとえ凶と出ても応期が数年後ならどうだっていいわけじゃなですか。

しばらくの期間よければいいわけですから、セフレは。

応期が年であればもうどうだってよく全然気にする必要がないわけですよ。

でも恋愛だといつ何時でも悪くなったら困るわけで
応期が重要になるわけです。つまり応期がいつかによって占いの結果が悪くても凶にはならない場合があるわけです。


ちなみに応期は月が応期になるケースが圧倒的に多いです。

[edit]

tb: -- | cm: --

何かいいことがあった日に魔術を実行する… 

魔術の効果を最大化する時間帯についてはこのブログでたびたび取り上げています。

月の運行や惑星の配列によって魔術の実行にいい時間帯をご紹介してきましたが

今日ご紹介するのは何かいいことがあった日の夜に魔術を実行するというものです。

何かいいことがあった日というのは幸運に恵まれた日ということになるわけですから

ある意味惑星の配列より有効だとも言えるかもしれません。



いいことは個人個人それぞれ感じかたがことなると思いますが、自分でいいことがあったと感じることなら何でもいいのです。

例えばある人は不倫相手とエッチした日がいい日かもしれませんし、またある人は競馬で勝った日がいい日かもしれません。

またある人はコンビニのお姉さんに微笑みかけられた日がいい日と感じるかもしれません。


とにかく何でもいいんで自分がいいことがあったと感じる日は魔術の効果を最大化できる日です。



そしてこの『何かいいことがあった日』に実行するのに適した魔術は不運から抜け出したり運勢全体を改善する魔術です。

そこで、、

この『何かいいことがあった日』に実行することで

運勢を改善して幸運を呼ぶ魔術の具体的なやり方を今週中にメルマガで配信します。

この魔術はかなり本格的な魔術で、この魔術を実行すればやること成すこと全てが全然上手くいかず不運続きのどん底の人でもいとも簡単に幸運に恵まれるようになることは確実です。

また現状がそこそこいい人なら驚くような幸運に恵まれることになるでしょう。

[edit]

tb: -- | cm: --

ダウジング 

ダウジングって知ってますか?

ダウジングとは、地下水や貴金属の鉱脈など隠れた物を棒や振り子などの装置の動きによって見つける手法です。

つまり宝が埋蔵されている場所を振り子のゆれによって神託を得てしることができるわけです。

『こっくりさん』と言われるものと大体類似したものと思っていただければ間違いありません。


超能力者として知られるユリ・ゲラーは、この方法で石油会社や炭鉱会社のためにダウジングしたと言われています。

ダウジングでは、地下水や貴金属の鉱脈など地表に現れていない隠された宝物を探したりします。ただし地下水については、だいたいどのような場所にも地下水は存在するためわざわざダウジングするよりも他の方法による探索の方が簡単です。

ダウジングをする人はダウザーと呼ばれ歩きながら、軟らかい針金、小さい振り子などを使用する。このような器具を使わない人や、地図をダウジングすることで地下水や鉱脈を見つけることができる人もいます。

的中率は90%以上といわれています。



ダウジングは練習すれば特別な資質を必要とせず誰にでも出来、もしかしたら地下資源を発掘して大儲けできるかもしれません。

またもしかしたらあなたの庭に札束が埋蔵されている可能性もありますので、庭がある家に住んでいる人は是非ダウジングをやってみてください。

ただし、繰り返しになりますが、このダウジングは少し練習しないと上手く出来るようになりません。

また、ダウジングは地下の探索以外(例えば失くしたものを探す)にも様々に応用できますので興味のある人はやってみてください。

タロットカードより遥かに容易に神託を得られる方法かもしれません。

ただし、容易なだけでタロットカードを凌ぐとは思いません、私見ですが。

[edit]

tb: -- | cm: --

黒魔術と白魔術の違い 

黒魔術と白魔術とどこが違うのかとよく聞かれます。

実はこの黒魔術・白魔術という呼ぶ方は俗的にただこのように言われているだけで、実際は魔術には白黒の区分けというのはありません。

一般的には人に危害を加えることが黒魔術だと思われていますが、死刑になるような人間に魔術をかけてもこれはもう全然黒とは言えないわけです。

逆に恋愛魔術は白魔術に区分けされますが、ある異性に片想いして魔術で自分のものにした場合、もし相手に恋人がいた場合は引き裂いたということになり黒ということになってしまうわけです。


このように魔術は同じ種類の魔術でもその用い方によって白魔術とも黒魔術ともなるわけで、この魔術は黒、この魔術は白とは分けられないのです。

つまり用いる人間の心によって白黒が決まるわけで、どこまでが白でどこからが黒だとは言えないのです。


また人によっては欲望なり願望を満たすものは全て黒で霊的向上の目的に魔術を用いる場合のみが白魔術だという人もいます。

ただ、私は欲望を満たす魔術が黒だとは考えていません。



つまりどの魔術が白でどの魔術が黒かとう問題は永遠に結論の出ない問題で論じるだけ無駄なことなのです。

ですから本来魔術には白も黒のなく自分の判断と自己責任で何をやってもいいのです。


汝の欲するところが法の全てとなる

by アレースター・クローリー


ということです。

ちなみに私は一応一般の方が大体想定されるような内容で白・黒を分けて紹介していますが、実際は全然どれが黒でどれが白などとは思っていません。

このサイトも黒魔術と名づけていますが全然黒魔術とは思っていません。

黒魔術の書

繰り返しになりますが白か黒かはその魔術を実行する人の心によって決まるため私としては全然関与する気はなく自分で好きなようにやって、起こりうることに対して魔術の執行者が全ての責任を負えばいいだけです。





こちらは真剣に結婚をお考えの方にオススメです。
登録無料!参加費のみの結婚活動ならクラブチャティオのパーティで。
↓↓↓



[edit]

tb: -- | cm: --

魔術と月の運行 

このブログでも何度か取り上げてますが、魔術では月の運行がとても大切です。なぜならば月が地球に最も近く人間をはじめとした万物に多大なる影響を及ぼすからです。

例えば満月の日に殺人事件が最も多く発生することは広く知られた事実です。満月は人を狂わせるわけです。

もちろん他の惑星も魔術成功の可否に影響をもたらすんですが、月ほどの影響はなくまたあまり細かく全ての惑星の影響を考慮すれば魔術い最適な時はほとんど何年かに1回しかなく使えないものとなってしまいますので、魔術では例外はありますが【時】を選ぶ場合月の運行のみ考慮することが大部分です。



それで、月の運行で最も重視されるのが、満ち欠けですね。

■新月から満月に向かう期間
月がだんだん満ちていき明るくなっていく期間ですから、ポジティブな魔術に適した期間です。

■満月から新月に向かう期間
月がだんだん欠けてきて暗くなっていく期間ですから、ネガティブな魔術に適した期間です。また不運を祓う、貧乏神を追い払うなど何か自分か離れて欲しいものがある場合にも適した期間です。




月の運行でもうひとつ重要なのが、月がどの星座にあるかですね。星座というより星座の元素です。

元素というのは火・空気・水・地の4つのことで各星座ごとに元素が配属されています。

元素というのは実際にある火などではなく目に見えないエネルギーのようなものです。


火…力を表し攻撃などにいい元素

空気…風の性質でコミュニケーションや呪いを送り返したりするのにいい元素

水…創造や恋愛にいい元素

地…金運などにいい元素

これらは元素のごく一部の性質ですが、この世の全てのものがこの4つの元素に分類されるというのが魔術の基本的な考え方です。


各星座の元素は次のようになっています。

●火の星座

牡羊座、獅子座、射手座

●地の星座

牡牛座、乙女座、山羊座

●風の星座

双子座、天秤座、水瓶座

●水の星座

蟹座、蠍座、魚座

つまり月が火の星座にあるなら敵を攻撃したりするのによく、また月が空気の星座にあれば呪いを返すのにいい時間帯になります。また金運の魔術をやるならば、つきが地の星座にある時期がいいのです。

月が火の星座にある時間帯と月の満ち欠けはこちらに出しています。

また、月がどの星座にあるかの一覧を現在作成中ですのでしばらくお待ちください。




追伸

このブログでも何度かご案内している通り、最近メルマガを配信し始めました。

そこで困ったのがこのブログとメルマガをどう差別化するかということです。

似たような内容では仕方がないし、、


そこで

ブログの方は魔術の理論とか精神論的なものにして、メルマガで具体的な魔術のやり方を紹介していきたいと思っています。

やっぱりわざわざメルマガにご登録いただいた方にはブログよりも有益な情報を提供していきたいと思いますし。。

またメルマガ会員の方からいただいたご要望には可能な限りお答えしていきたいと思います。

具体的には、恋愛魔術はもちろんですが要望の多いセックスレスの改善、貧乏神を追い払う方法、またあまり複雑な儀式の必要がなく効果の高い方法、知られざる性魔術の世界、

あるいは一度準備すれば如何なる願望にも対応可能なカバラの惑星魔術などを紹介していきます。


また最も効果が高く、また最も簡単にできる護符魔術も紹介していきたいと思うのですが、こちらは複雑な図形の画像が必要になってきますので少々厄介です。


ま、というような感じで考えていますが厳密に決めているわけではありません。決してブログは適当にするといったことではありませんので誤解しないようにお願いします。


来週に貧乏神を追い払う台湾の極秘呪術をメルマガで配信します。まだ登録していない方は是非登録してください。

メルマガの詳細についてはこちらをご覧ください。


[edit]

tb: -- | cm: --

占いオカルトランキング

最新記事

幸福な人生を送るために

メニュー

リンク

月別アーカイブ

全記事表示リンク